女を堂々と口説けない男が増えている今だからこそ即パコ入れ食い状態なのだ!

     

数年前から言われている男達の草食化・・・

それに対して、肉食化する女達。

私からしてみると、男達のメンタルに対して「情けなさ」を強く感じてしまう・・・

ハッキリ言って、この男女の草食化や肉食化という言葉が作られた責任は全て男にあるのです!

最近の男達はナンパの楽しさを完全に忘れています。

四六時中スマホばかりに夢中になり、下らないゲームアプリに大金をつぎ込むギャンブル狂いと化している。

中には、女に興味を持つ男もいるが、その対象が生身の女では無くアニメや同人誌などの二次元が恋人という始末。

辛うじて残っている生身の女に対しても最近の男達は「パパ活」という援助交際となんら変わりのない新しい造語を利用して「売春」に手を出す始末だ。

ハッキリ言って、最近の男達は堂々と女を口説く勇気がない人間ばかりなのである。

女達が肉食化していると言われているが、それは相対的に男のオス力が弱くなっただけの話であり、私からしてみると女達の男に対する考え方というのは昔から何にも変わっていないのである。

まあ、オス力の弱まった男達を私はボランティアで救う気はない。

好きなだけスマホゲームに大金を費やせば良いと思うし、二次元のデータに欲情して一生オナニーしてれば良いと感じてしまう。

しかし、このブログを読んでいる男性ユーザーだけには、彼等のようなオスの最底辺のような男になって欲しくはないのだ。

今の状況というのは積極的にメスをハントする男達にとってみれば、実はチャンスなのだから!

考えてみて欲しい。

生身の女に欲情しない男が増えている一方で、女達は変わらずに男を求めている。

つまり、女性の需要に対して供給が全く追いついていない状況なのである。

だからこそ、今積極的に動いてセックスハンターとなれる男達というのは、極めて簡単に女とパコれる状況がゴロゴロしているのである。

現に、私のナンパ成績は過去5年間程度は常に右肩がありの成果を上げている!

路上ナンパも直ぐにセックスさせてくれる女が多いし、出会い系やツーショットダイヤルなんて好きな時にセックス出来る即パコツールと化している状況なのだ。

要は、明らかに男を求めている女を素早く見極めれば、需要が全く足りていないから直ぐにセックスとなるのだ!

私のオススメはツーショットダイヤルだ!

最近は厄介なパパ活女が増えているのも事実。しかし、パパ活をしている女達というのは総じて出会い系アプリやツイッターを駆使して活動している女が多い。

少なからずツーショットダイヤルにもパパ活している女と繋がることがあるが、その数はかなり少ない。

だからこそ、ツーショットダイヤルは即パコ狙いにおいては最強の出会いツールとなっているのだ!

メスに飢えている積極的な戦士たちよ!

直ぐにでもツーショットダイヤルを使い、圧倒的不足しているチンポをエロ女達に提供して欲しい!

どんな時に伝言ダイヤルを使うとメリットがあるのかを説明します!

     

ツーショットダイヤルを利用している方で伝言ダイヤルの存在を完全スルーして利用している方に対して、今回は少しお話をしたいと思います。

恐らく、伝言ダイヤルを利用しないツーショットユーザーさんというのは、最近になってツーショットダイヤルの存在を知って利用し始めたと思います。

実は、伝言ダイヤルという機能はツーショット番組において、女性達と2人きりでお喋りを楽しめるツーショットコーナーと同等レベルに利用価値の高いコンテンツなのです。

古くは店舗型のテレクラが流行っていた時代から伝言ダイヤルサービスというのは存在していました。しかもですよ!?その運営元は天下のNTTですからね!

NTTが有料サービスとして提供していた伝言ダイヤルサービスを利用して多くのアダルト業者が出会いサービスとして伝言ダイヤルコンテンツを運営していたのです。

その流れがツーショットダイヤルにも引き継がれ、各ツーショットダイヤル番組にはツーショットコーナーに加えて伝言ダイヤルコンテンツが用意されているのです。

伝言ダイヤルは簡単に言えば男女がお互いの声をメール感覚で交換できる出会いサービスです。出会い系は掲示板やメールで異性とのやり取りを楽しみますが、伝言ダイヤルは自分自身の声で異性にアプローチして出会いや交流を楽しむのです。

ある意味で直接電話で会話を楽しむツーショットコーナーとは真逆の性質を持つコンテンツだと言えるでしょう。

では、どんな時に伝言ダイヤルコーナーを使うべきなのか?こちらについて説明致します。

まずは出会い系感覚での利用を意識する時。これは伝言ダイヤルを利用するメリットは極めて高いと言えるでしょう。

直接女性をトークで口説くのが億劫な時ってありませんか?口頭で口説くナンパは時間も掛かりますから、自分の疲労度によっては非常に疲れを感じてしまう事があるんですよね。

付かれている時は本来のナンパトーク力も出ませんから、結果的に非効率な出会いの成果となってしまいます。そんな時に気分転換となるのが伝言ダイヤルなのです。

伝言ダイヤルでしたら女性会員に対してメール感覚でメッセージを投げておくだけで、女性からの返信が期待できますからナンパの効率化を自らアップさせる事が出来るのです。

更に、この使い方で注目して欲しいのが伝言ダイヤルというのは一度に複数の女性にアプローチできる点です。

男性から女性へ向けてメッセージを送る際は、そのツーショットダイヤルを使っている全ての女性会員に対してメッセージを送る事になりますから、1人の女性を口説いて行くツーショトコーナーとは明らかに異なるメリットがあるのです。

明らかに伝言ダイヤルを使わないのは勿体ないですよね?だからこそ私は全てのツーショットユーザーさんに伝言ダイヤルの利用をオススメしたいのです。

是非ともツーショット番組を使っているのでしたら、ツーショットコーナーと共に伝言ダイヤルも積極的に使ってみて下さい。今までとは明らかに異なるツーショットダイヤルの魅力が見えて来ますからね!

トランプ大統領になり世界景気は確実に良くなる!つまり街中にはエロスな女達で溢れる!

     

オバマからトランプへとバトンが渡る事となったアメリカの大統領選挙戦の劇的な結果だが、どうやらその結果は我々日本人にとってはかなり期待が持てる未来へのキッカケとなったのかもしれない。

まるで、民主党から自民党へと変わり、安倍首相と日銀の黒田総裁が打ち出した大規模な金融政策である金融緩和を行った時を彷彿とさせる株式相場となっているからだ。

ドナルド、トランプが当選した瞬間は流石に世界の相場は乱高下を演じたが、見事に市場はトランプ大統領の当選を折り込み始め、何と翌日には大暴落した株価以上の反発となったのだ。

そこから先はまるでアベノミクスの初動を思わせるレベルの株価急騰となった。

間違いなく、2017年の株式市場は楽観的な動きとなり、特にアメリカと日本の株価はかなり楽観的に見ることが出来るのではないだろうか?

遂に、待ちわびていた狂喜乱舞の日本のバブルが訪れると確信している。

80年代という今の親父達にとっては夢のような時間が確実に再現されようとしているのだ!

街中の雰囲気は一変する筈だ。どこか寂しげな場所となっていた銀座や六本木などが、昔のきらびやかな世界を取り戻す。

想像しただけで鳥肌が立たないだろうか?

つまり、 街中にはエロ女達が溢れ出すという事だ!

80年代の女達はエロかった!肩パットにボディコンという奇抜なファッションが流行ったが、パンティーはTバックのプリ尻を剥き出しにしている。

俺はそんな女達をナンパして何度バックから犯しただろうか?あの興奮が今でも忘れられない。

トランプが作り出すアメリカのバブル相場とアベノミクスが作り出す日本バブルが調和すれば、間違いなく日本には莫大な金が入り込み、結果的に80年代のバブルよりも更に凄まじい好景気が訪れるのでは?と俺は予想している。

これは現状の日経平均株価の強さを見れば分かる。

一気に3,000円以上の急騰・・・これはアベノミクス相場が始まった時のような爆発力がある。

2017年の日本株は恐らく楽観的に推移する筈だ。そして、バブル超えという夢のような体験を日本人は味わる事になるだろう。

今から俺の下半身はフルマックス状態だ!街中にエロ女が溢れだす瞬間を今から皆で共感して行こうではないか。

セフレと突然に連絡が取れなくなった時の対処法とは?

     

今回は出会い系やツーショットダイヤルを利用してゲットしたセフレ達と

「突然に連絡が取れなくなった」

時の対処法についてお話したいと思います。

いや~!これは出会いコミュニティーでセフレ探し経験の豊富な方には「あるあるの定番」とも言える現象ではないでしょうか?私も数多くのセフレちゃんと突然連絡が取れない経験をして来ましたからね。

定期的に会ってラブホでセックスして別れる関係を続けて来たのに、唐突に連絡が着かなくなる・・・

それからはどんなに連絡をしても音信不通。

しかも、特にセフレの様子が変だったりする訳でもなく、喧嘩したり雰囲気が悪かったりする訳でもないから余計に心配してしまう。

あなたが男女関わらず、このような経験をした事のある人は多いのではないでしょうか?

さて、対処法についてお話しましょう。

実はセフレと連絡が取れなくなった場合に、その原因が自分にある事ってまず無いんですよね。

殆どの場合が、セフレのプライベートな事情なのです。誰にだってプライベートな生活が今までとは一変する時期ってありますよね?セフレに連絡が取れないってのは大抵の場合がこのようにセフレのプライベート問題から仕方なくそうしているのです。

つまり・・・

セフレってのは突然にいなくなるものなのです!

だから、対処法というのは実にシンプルです。

セフレに対して心配しすぎたり、探したりするのは止めましょう!

何度も言いますが、セフレはいなくなるものなのです。大抵の場合が自分の都合で相手を切っているだけでさので、放っておくのが一番の解決策なのです。

むしろ、私はセフレに恋心を抱いたり恋愛ごっこをするのは絶対に控えるべきだと考えています。

何故なら、セフレはセフレ止まりであることが圧倒的に多いからです。

そこから恋愛に発展することはまず有り得ないのです。

セフレとは本来、セックスのみを楽しむ友達の意味ですからね!?その意味通りに関係を保たなくては、結果的に自分が不幸になると私は思います。

最後にもう一度だけ強く頭に叩き込んで下さい!

セフレに深追いは禁物です!

気軽にヤリ捨てするくらいの感覚でセフレとは付き合っていくべきなのです。

テレフォンセックスの基礎から上級テクニックを全て知りたい方へ朗報!

     

朗報です!当サイトのメインテーマであるテレフォンセックス。

最近になってツーショットダイヤルが急激に盛り上がり、LINEなどの無料通話アプリが普及したおかげで、女性プレイ人口まで右肩上がりとなった2016年現在。

喘ぎ声を出す女ハッキリ言って、テレフォンセックスという遊びは単なる性欲発散の為のオナニーツールでは無くなっています。確実に男と女を巡り合わせてくれるコミュニティー機能として確実に利用されているのです。

皆様はこの意味と本質がハッキリと理解できますか?

現状の日本においてテレフォンセックスを覚えるという事は、「女の子達とのセックスチャンスに直結する」という事なんですよ!

簡単に表現すればナンパスキル=テレフォンセックスという図式になっているのです!

まあ、私からしてみるとこのような時代になったのは、むしろ遅いと感じているくらいですからね。だって、テレフォンセックスってのは実は昔からセックスチャンスに満ち溢れていたのですから・・・

皆さんは恐らく最近になってツーショットダイヤルを使っている比較的新しいユーザーさんだと思います。ですので、テレフォンセックスと出会いの相性の良さというのを本質的には理解していない方が多い。

しかし、私は黒電話でのアナログ電話時代からテレフォンセックスを楽しみ続けているヘビーユーザーです。テレクラにも狂ったように通いましたし、テレクラでも敢えて女性とテレフォンセックスするなんて事も出会いテクニックとして実践していました。

ハッキリ言ってテレフォンセックスってのは「女性がガチでハマりやすい大人の遊び」なんですよ!とにかく電話での会話ってのは男性に比べて女性の方が圧倒的に感情移入するスピードが早いんです。

女性はテレフォンセックスで疑似恋愛する確率が高いです。

その疑似恋愛に没頭している時間を狙って私は昔から女性を口説いて来ましたが、間違いなくヤレる確率は高かったです!私がテレクラで敢えてテレフォンセックスを女性に持ち掛けるのも全てはその女性を口説く為にやっていた事なのです。

是非とも、皆さんにはこのようなテレフォンセックスの本質と最大のメリットというのを意識して、これからもテレフォンセックスを楽しみつつ、一石二鳥で出会いやセフレゲットも狙ってみて欲しいと熱望しています。

是非ともLINE世代や最近になってツーショットダイヤルを始めたテレフォンセックスユーザーさんにはもう一度、自身のテレフォンセックスに対する知識やテクニック、やり方などを基礎から再確認して欲しいと私は願っています。

再確認することにより、本当の意味で熱いテレフォンセックスのやり方や最終ゴール地点というのが見えてくるからです。

まずは基礎から学びましょう。そして中級テクニックに進み上級のテクニックや知識を実践と併せて吸収して下さい。当サイトはテレフォンセックスの指南サイトではありませんので、そこまで細かなテクニックや基礎知識を公開していません。

ですので、代わりに私が心から「使える」と実感しているテレフォンセックス指南サイトをご紹介して今回の記事を締め括りたいと思います。

テレフォンセックス最高のH電話番号チョイス「スイートライン」

このサイトは間違いなく日本最大級のテレフォンセックス情報が凝縮されたサイトだと私は確信しています。そして、当サイトのネタに関してもスイートラインさんからは多大なインスピレーションを頂いたことを、ここでお礼しておかなくてはなりません。

スイートライン管理人様。本当にいつもありがとうございます。感謝しております。

是非ともこのスイートラインさんをブックマークして常に監視しておいてください。もちろん、過去のテクニックや記事も何度も読み返すべきです。

更に、最新のツーショットダイヤル情報や無料お試しポイントもかなりマニアックに網羅されていますので、永久に使えるプラチナテレフォンセックスチケットだと思い楽しんでみて下さい!

URLはコチラ

テレフォンセックス最高のH電話番号「スイートライン」

 

自分にピッタリのオナテクを見つければテレフォンセックスが劇的に良くなる!

     

皆さんは自分のオナニースタイルについて研究や模索を行っているだろうか?

私は常に自分のオナテクを磨いています。ライトなレベルのチクニーや床オナから始まり、ハードレベルのアナニーや尿道カテーテルオナニーなどなど。最近では催眠オナニーにも力を入れており、手放し状態での完全射精を実現しました。

最新オナニーグッズなどが発売されたら真っ先にアダルトショップに走り購入しますし、良かった場合は友達などにも積極的に勧めたりします。

私は某国民的掲示板とも言える「2ちゃんねる」内のオナテク板を参考にしながら、常に自分のオナニーを開発して進化させています。

何故、私がここまで自分のオナニーに強い拘りを持つかお分かりでしょうか?

実は、当サイトのテーマでもあるテレフォンセックスとの結び付きがメチャクチャ強いからなんです。簡単に言えば、自分のオナニーを磨けばその分だけテレフォンセックスが良くなるのです。

テレフォンセックスは声で異性とバーチャルセックスや相互オナニーを楽しむ行為であり、普通のセックスやオナニーに比べて想像力や妄想が強く快楽レベルに関係してきます。

だからこそ、私は妄想や想像が鍛えられるオナニーを深いレベルで追求しているのです。

自分のオナニーを豊富にすれば確実にテレフォンセックスは良くなります。イク時の快楽レベルは桁違いですし、相手の女性が私のテクニックに酔いしれてイキまくる様子は最高という表現以外見当たりません。

単純に自分の利き手だけを使いペニスをシコるなんて単純作業以外の何者でもありません!

もっと、様々なシコり方を研究すべきですし道具やオカズなども出来るだけ多くの選択肢を持っていた方が男としての人生というのは絶対に充実すると私は確信しています。

是非ともテレフォンセックスをもっと気持ち良いものにしたいという方はオナテクを研究して下さい。

テレフォンセックスし合うカップルくらいが理想だと感じる!

     

日本人のカップルは外国人に比べるとかなり恋愛が下手だと言われています。これは男性にも言えることですし、女性に言えることです。

この原因は日本が島国だという昔からの特徴が大きな理由だと思いますが、簡単にいえば日本人特有のコミュニケーション能力の低さだと言えるでしょう。

セックスに関して言えば、本当に日本人の男性は女性に対して声を掛けません。

無言でセックスするのです。

そして。女性に関して言えば、とにかくセックスがマグロで下手過ぎる!良く、外国人男性と日本人女性が付き合うことはありますが、その原因の殆どが女性のセックスに対する非積極的な態度だと言われてますからね。

私は思うのです。

日本人の男女はもっとセックスについて深く考えて、自分勝手な思想を捨てるべきだと。

少しでも上記の点に対して心当たりのある方は直ぐにでもテレフォンセックスから始めることを私はオススメします。

テレフォンセックスは間違いなく男女のコミュニケーションスキルを自然に高めてくれるからです。

私は長年に渡りテレフォンセックスを楽しんでいますが、そのおかげでリアルで付き合ったセフレからはセックスが良すぎると何度も求められますからね。しかも、1人や2人ではないです。

数百人単位の女達が私のセックスの虜なのです。

私はテレフォンセックスするカップルの関係くらいが、日本人男女は丁度だと思います。

お互いにセックスコミュニケーションを大切にすれば、男と女の関係なんてのは確実に長続きします。そして、確実に恋愛や結婚生活が上手く行くでしょう。

もちろん、これからセフレや付き合う女性をハントする男性にもテレフォンセックスはオススメです。ツーショットダイヤルを使えば相手探しなんてのは余裕ですからね。

テレフォンセックスは日本人の男女全てに効果のある媚薬なのです。

近場の地域電話番号以外がテレフォンセックススポットではありません!

     

jchizuご近所の電話番号を選んでコールして下さい!

このフレーズ。ツーショットダイヤルを日常的に利用している方なら何百回、数千回と聞いて来たフレーズだと思います。

基本的にツーショットダイヤルは地域にマッチした電話番号が数多く用意されている番組が多く、その地域電話番号を利用することにより近所同士の異性マッチングが可能となっています。

従って、多くの方がツーショットダイヤルを利用する場合には近所の電話番号をチョイスするという流れを番組ガイダンスでもオススメしているのです。

しかし、あなたの目的がテレフォンセックスであった場合は是非ともこの一般的な使い方を頭から外して欲しいのです。

地域電話番号とテレフォンセックスに関係性なんてないだろ!

そう思か方も多いと思いますが、私からしてみると初心者さんの考え方だと言わざるを得ませんね。

テレフォンセックスと地域の電話番号は間違いなく関係性があります。しかも、この考え方を頭に入れてからツーショットダイヤルを使えは確実にテレフォンセックスの興奮が高まります!

では、その関係性をお伝えしましょう。ツーショットダイヤルの地域電話番号を利用する際は、お気に入りの「方言」にマッチした地域電話番号を選択するべきです。

方言女子は巷でもテレビやメディアなどで取り上げられて、その魅力にハマる男性が多い。その魅力を手軽に、しかもエロく体験できるのが方言テレフォンセックスだと私は確信しています。

京都、大阪、福岡、愛知、兵庫

所謂、人気方言女子ランキングの上位地域ですが、私からしてみるとまだまだ細かい萌え方言スポットというのは沢山あると確信しています。

そのような自分好みの萌え方言を見つけて、その地方の女性とテレフォンセックスするのもツーショットダイヤルの楽しみ方をワンランク上に引き上げてくれると思います。

予想以上の女性達のテレフォンセックス需要の高まりに驚愕している

     

ここ最近になって爆発的な女性需要を伸ばしているテレフォンセックス。

理由は間違いなくLINEやカカオトークなどの無料通話アプリの普及によるものです。

その結果、スマホユーザーさん達に通話料金の負担軽減が起きて、無料通話アプリと同じ感覚で異性と気軽にテレフォンセックスが楽しめるツーショットダイヤルが人気化しました。

私はこの流行りの流れをいまから7年前から予想していましたが、ハッキリ言って2016年現在における女性達のテレフォンセックス需要の高まりは、私の予測スピードを遥かに凌ぐ勢いで伸びています。

桁違いのスピードでテレフォンセックスがブーム化しているのです。

私はこのブーム化において非常に勿体無い点も感じています。それは、溢れる女性女性需要に対して明らかに男性ユーザーの供給が追いついていないという点です。

このブログを読んで下さっている男性がの方々。かなり今の状況は勿体無いですよ?

現状でテレフォンセックスを楽しんでいる方は多いと思いますが、個人的には更にテレフォンセックスする量を爆発的に増やすべきです。

学生やOL、ギャルやフリーター、人妻や熟女まで選べる女性ターゲットは鬼のように多い。

ノーマル系のツーショットダイヤルなら上記の女性達にランダムで電話が繋がりますし、女性ジャンル特化型番組を選べば人妻や学生などを絞り込んでテレフォンセックスが楽しめます。中にはSMやアブノーマル性癖に強いツーショットダイヤルなどもありますから。

これだけ豊富な選択肢があるのですから、必ずあなたにマッチしたテレフォンセックスパートナー探しの場所があるはずです。

お気に入りのツーショットダイヤルが見つかったら後はコール回しするだけです!あなた好みの声質や性格の女性を見つけて過激でハードなテレフォンセックスを思い切り楽しみましょう。とにかく女性の需要が半端ではないので女性探しにおいては男性側の妥協はいりません!

電話が繋がった相手が自分好みではないと思ったら、直ぐにでも女性のその旨を伝えて電話を切るべき。次の女性を求めてコールを切り替えましょう。とにかく好みの女性に繋がるまで徹底的にコール回しは粘って下さいね。

寒さから穏やかな気候に切り替わる今がセックスチャンスな理由

     

体を冷やすのは体に悪い。数年前からマスコミがやたらとテレビやネットなどで耳にするフレーズですね。

コンビニには冷えたドリンク以外に常温ドリンクが置いてあり、それか一定の割合で売れている事実。

更に、女性は男性に比べると冷え性です。とにかく寒さを嫌いますし、常に暖かさを求める。

私はこの女は寒がりという特徴は、見方を変えれば確実にセックスチャンスだと思っているのです。簡単に言えば、寒い冬の時期はセックスチャンスが少ない。何故なら、裸になると冬場は少なからず寒さを感じるから。

しかし、性欲ってのはどんな女性でも持ってますからね。寒い時期にセックスを我慢してると反動が来るんですよ。

その反動の時期こそが、我々にとっては最高のセックスチャンスでありナンパチャンスだと確信しています。

2月と3月は冬の寒さの中にチラホラと暖かい春の陽気になる時がありますよね?2016年現在も東京ではかなり暖かくなった日がありました。

私はその時に猛烈に女を口説きます。路上ナンパ、テレクラ、ツーショットダイヤル、出会い系サイト。とにかく異性と出会えるツールや手法を全て総動員してセックスチャンスを狙って行きます。

そして、私は確実に暖かい時期にナンパ成功して多くの女の子達とセックス出来ています。間違いなくこの理論は正しいという証拠でしょう。

是非とも、これからはセックスチャンスが頻繁に訪れる時期です。そして、4月は出会いの春。ナンパチャンスも満開になる季節ですので、是非とも今からセックスチャンスを積極的に狙って行きましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ